旬の食べ物と発酵食品で背中美人になる?

前回のブログで「私は身体のある部分を細くします」と書きましたが、ある部分とは『背中』です!

先日表参道を歩いていたら、こんな洋服を見つけました。

スポーツ用品店のショーウィンドー!かっこいいなぁと思ってしばらく眺めていました。このワンピースを着たマネキンは前だけじゃなく、きっと肩甲骨が浮き出ていて天使の羽になっているはず!手足が軽やかに動きツーステップを踏みながら真夜中の表参道をくるくる踊っているんじゃないだろうか・・・と妄想してしまいました。うふふ。

こんなの着こなせたらステキですね!これから夏なので、今年は半袖じゃなくノースリーブやタンクトップでも恥ずかしくない背中にしようと決めました。普段はあまり撮らない後ろ姿を主人に撮ってもらい、薄々気づいてはいましたが「これはヤバイね・・・」って主人にも言われたので(年相応だと思いますが…汗)、自分の感覚で5歳くらいは若返るつもりです。まずは1ヶ月後にビフォーアフター載せますね。

ラ〇ザップならぬヨウザップ・・・って感じで載せます。「身体は変えられる」といつもお客さんに言っていますからね。食べないで痩せたり筋トレして引き締めるのではなく、身体の使い方をさらに変えて『健康的に細く、元気できれい』を目指します!

皆さんにもいろいろ(良いことは)伝えられるようにやってみます。宣言すると人はやれる・・・はず!(*^_^*)

 

さて、北海道のおじから『こごみ』が届ました。皆さん知ってますか?

山菜です。一本いっぽんゴミを取り茹でて水につけます。それをお浸しにすると美味しいのです。

新鮮なら生のまま天ぷらにしても良いし(タラの芽も入っていたので天ぷらに!)

油揚げと一緒に煮たものも私は好きです。

段ボールいっぱい送ってきてくれたので、近所の方にお裾分けしたら「鉄腕ダッシュでこごみが出てたわよ!料亭で天ぷらとして出てきたら1本400円だって!」と言っていました。驚きですね。

おじさん長生きしてね~!!

次の日には父からアスパラが届き・・・

大好きなアスパラをお腹いっぱい食べました。北海道のアスパラってなんでこんなに美味しいんだろ!皆さんにも食べさせてあげたいです。ホントに!

旬のものは美味しいですね。しかも腸がお掃除された感じがします!

腸に良いと言えば、「発酵食品が腸内環境を整える」って聞きますよね。で、最近ザワークラウト(酸っぱいキャベツ)を作ったのです。キャベツと塩だけで作れるのでお勧めです。作り方は検索するといろいろ出てきますよ。

キャベツを刻んで塩と混ぜて瓶にきっちり詰めて1週間くらい発酵させておくのですが、初めて作ったとき瓶が割れてしまいました。

100均で買ったのですが、熱湯消毒に向いていない薄さ?だったのか、しかも中身をタッパに入れ変えたら発酵して爆発(と言うほどではないが)したのか、タッパが小さすぎたみたいで朝起きたら汁が飛び出していました。

今回は850円で大きめのしっかりとした瓶を買いました。梅酒を漬ける瓶も良いと思います!ほとんどの人は私のような失敗はしないようですよ(汗)。

手作り塩麹も流行りましたよね。

私は今も作っています。鳥の胸肉を漬けておくと柔らかくなるし、うま味が出る!きゅうりやキャベツを刻んで塩麹で揉んでおけば即席漬物にもなるし、とにかく美味しい!

こんなのも発酵食品なのかな?違うかもしれないけど保存食としてよく作ります。

豆(青大豆)も煮て酢・醤油・お酒・塩で味付けしておけば絶品です。

発酵食品や保存食は忙しい主婦の味方です。ちょっと手間がかかるけど作っちゃえば日持ちがします。おかずにもなるし酒のつまみにもなるので重宝します。自分で作れば安心・安全ですし、なんたって美味しいのです。

ちなみに発酵食品といえば皆さんもご存知・・・
お酒・醤油・みそ・チーズ・鰹節・パン・ヨーグルト・漬物・酢・納豆などなどありますよね。意識して取り入れると、腸内環境は整うし、美味しい上に栄養価も上がるので食事が豊かになります。

そ・し・て、身体に余分なものを溜めこまなければ、キレイになります!うひゃひゃひゃひゃ。

急に暑くなってきたので、皆さん工夫して元気に生きましょうね(*^_^*)

 

では、また。^^。