Hayama整体haraの整体とは

偏って使っている筋肉のバランスを整えながら、本来の身体の使い方に戻るようお手伝いをさせて頂きます。

『ちょっと押されるとふらつく・身体をしっかり支えられない』『呼吸が浅い』『緊張しやすい』など、こんな症状の方いらっしゃいませんか?無意識に力が入っているのでまずは「力を抜くこと」から始めます。

施術について

・身体は全体でバランスを取っているので、どこが痛くても全身を診ます。

・お客さまのお話・姿勢・動作をみて緊張のある場所を感じながら緩めるお手伝いをします。

・お客さまと一緒に緊張が緩んだことを確認しながら、身体をゆっくり動かしてもらいます。

・動かしやすさ・軽さなどを体感して頂き、最後に理想的な身体の使い方とケアをお伝えいたします。

偏りこそがストレス

そもそもストレスとはいったい何でしょう?
一般的には不安・心配・我慢・イライラ・怒られたりイヤなことでしょうか。実は身体の使い方・感情・考え方がいつも同じだと『偏り』を生みます。

例えばバンザイのような動きを全くしなければ腕は上がらなくなるし、いつも怒ってると『怒る』感情に偏ります。いつも『これが常識!』『絶対こうするべき!』と思っていると、それ以外の出来事には当然イライラしますよね。

偏りこそがストレスです。頭から足の指先まで動かせる身体は、筋肉の種類をたくさん使えば使えるほどバランスが取りやすくなります。ある研究では楽しい・うれしい・怒り・不安・・・2185通りもの感情が人間にはあるそうで、感情(心)もコロコロ動かされるとバランスが取れるそうです。

なので、皆さんあれこれやってあちこち行って『不規則』な生活をしましょう!いつも同じ規則正しい生活は偏りを生みます。三食時間通りにきっちり食べて、同じ作業・同じ家・同じ環境の方いませんか?旬を楽しんだり、いつもと違う時間・いつもと違う道・いつもと違う環境をたまには楽しんでみてはいかがでしょう。

気付いたらストレスに強くなっているかもしれませんよ!

出せば入るの法則

呼吸:たくさん吐き出すと、たくさん吸えます。
力 :ちからは出す!力が入ると部分的な筋肉しか使えず、本来の力が発揮できません。
お金:出している人は入ってくる・・・ような気がします。(お金じゃなくても)
食事:出すからまた入ります。出さないで食べ続けると・・・(怖っ)
悩み:頭から出すと、新しいことが入るスペースが出来ます。(頭がいっぱいだと・・・)

息が吸いずらい!
力が入っちゃう!
お金出したくない!溜め込んでる!
便秘!
イライラ!モンモンとする!

『出す』から『入る』という法則を考えると、まず出したほうが良さそうですね。