ちょっと変わったお花見をしました!

初めてのセルフケア教室では「力を抜く」という動きをやりました。手を上げてもらって力を抜き自然に下ろすだけの動作です。簡単なようで簡単じゃなく、わかっているようでわからない。姿勢や手の上げ方など身体の使い方を何度もお伝えしながら、「上げて下げて」「1・2・3・4」を繰り返し何度も何度もやっているうちにだんだん「自然」に手が下ろせるようになりました。

上げた手を力を抜いて下ろすだけなのですがいかに日常で力が入っているか・・・、気付いていたとしても力をどうやって抜けば良いかわからないとなかなか抜けないものです。

実は頭で「力を抜かなくちゃ!抜かなくちゃ!」と思えば思うほど抜けなくて、感覚を掴むことが大事なのです。というか「手を上げて力を抜いて下ろす」なんて本来は自然に出来るはずなのですが、現代の私達はデスクワークも多くなり、自分で動かなくても代わりにやってくれるサービスがいっぱい・・・。頭で思うことはいろいろあっても身体で感じることが少なくなってきました。意識を変えない限り身体の不調が増えるのは想像できますよね。

「頭では解っているんだけど・・・なかなかねぇ」と言うことがあります。

この「頭では解っている」ってのが実はものすごくやっかいで、「解ったつもり」になっていることが多いのです。私は嫌というほど経験しています。やってみて「あ~解っていなかったんだなぁ」ってことだらけです(笑)。だから、セルフケア教室では「当たり前」の話を大事にしながら基本的な身体の使い方を何度もお伝えします。何度もやっているうちに日常生活の動きが「あれ?動きやすくなっている」って気付いてもらえるように、仕向けて行きますので気楽にやっていきましょう!

やってはいけない動きはありませんが、壊れやすい使い方はあるんですよ~。次回はそんな話もしますね(*^_^*)

 

さて、先週はお花見日和だったので鎌倉の鶴岡八幡宮辺りをブラブラしてみました。

私の大好きな冷やしきゅうり発見!うふ。

初夏っぽい!歩きながらきゅうりをボリボリ・・・合氣道の帰りだったので美味しさ2倍。

こんなの見つけました!

藻の「モスモス」さん達。なんとも愛らしい~

お、ビリケンさん!

これって大阪の・・・ですよね。実はアメリカ生まれの神様らしい・・・。足の裏触っておきます!

晴天なのでたくさんの人でしたよ!

気持ち良い温度でした。(*^_^*)

お花見と言えば、ご近所さんの屋根の上で桜を眺めましたよ。初めて~!!


花もきれいですが葉も青々してきれいです!桜吹雪がそよそよと風に舞って気持ちいい!


野生の子リスが桜の花をかじっていました。かわい過ぎる。

実はこの日は布草履の作り方を教えてもらいに行きました。

こんな感じで編んで行きます。

完成。初めて作った方は力が入ってキュッとなり、全体像がつかめたもう片方はほど良い緩みで足に馴染みます。やっぱり解れば身体の使い方が変わるってことですよね。うふふ。

お腹空いたなぁと思った瞬間「夜ご飯食べてく?」と聞かれたので「はーい!」と答えました。あは。

姑が差し入れしてくれた今年お初のタケノコご飯や、焼いてくれた鳥の胸肉・暖炉の上でキャベツとソーセージを蒸しながら、ジャガイモは暖炉の中へ放り込み、家の冷蔵庫にあった煮豆と漬物もおじゃまさせてもらって豪華な夕飯になりました。

皆で食べると美味しい!

食後はジャンベ(西アフリカの打楽器)を叩かせてもらいセッションしました。

言われた通りのリズムを叩いただけだけど、それぞれのリズムが重なって緊張感もありつつ面白かったです。あっと言う間に夜。「またね~」と言って帰ってきました。葉山に引っ越してきて1年8ヶ月。近所には面白い人がいる・・・徐々に解ってきました♪

解ったつもりじゃ楽しくない!何でも解ると楽しいんだなぁ~。うほほ。

 

では、また。^^。