土留め銅板とまるくん!

こんにちは

すっかり梅雨ですね。

いつの間にか家の周りの土留めが一部腐って(木だったので)倒れていました。あちゃ〜。

土砂降りが続くと崩れてくるので今回はしっかりやってみようと、土留め銅板『とまるくん』というものを使うことにしました。業者さんが使う物っぽいのですが個人でも買えるというので購入。銅板10枚・支柱21本・キャップ21個・支柱打ち込み用キャップ1個を注文し、ホームセンターでハンマーと水平機・測量用紐・杭など買って全部で10万円くらいです。

とまるくんが届く前にまずは草刈り。

腐った木の土留めを取り除き・・・

崖を少し掘って、届いた『とまるくん』を水平に設置。銅板を重ねながら支柱をハンマーで埋め込んでいきます。

小指くらいありそうなミミズ発見!

土を掘り起こして大きな石を取りながら整地します。

これをひたすら何日か繰り返し・・・

石を床下に運んでほぼ完成。

休憩中にカミキリムシが遊びに来ましたよ!

これ何だかわかります?↓

スイセンの球根です。去年咲いたものです。整体部屋から見えるように土留めに沿って植え替えました。(о´∀`о)

土留め完成。とにかく台風が来る前にやりたかったのでなんとか間に合いました。

最初はハンマーで支柱を打つと曲がってやり直しばかり。ハンマーを持つ手に力が入り腰が引けていたので、なるべく腰を入れて全身を使うと支柱が打ちやすくなりました。カチカチの地面を掘っていると汗がダクダク流れてきて「疲れるけど気持ちいいなぁ」と今更ながらに思いました。

そういえば子供の頃父や兄と一緒に倉庫や車庫を手作りしたことがあります。トタンに釘を打ったり屋根に色を塗ったり楽しい記憶です。それに外で作業をしていると近所の方が「何やってるの?」「どこまで進んだの?」「ご苦労様」「手伝うよ」などなど声をかけてくれるんですよね(^○^)。

土留めによって平らな場所が出来たので、さらに小さな畑を作ろうと思います。小石がまだまだあるので土をふるい落ち葉など混ぜながらやってみます。目標は美味しい薬味が育つ畑!

お裾分けできるようになると良いけど・・・(汗)。

便利になるとついつい忘れてしまいますが、身体を使うといろんなことに気付いて身体が整ってくるんですよね。ここ1ヶ月間でお尻の奥の筋肉がものすごく縮まっていることに気づきました。緩むとどんな変化が起こるのか楽しみです。

土いじり・・・かなり面白いです!
(((o(*゚▽゚*)o)))

では、また。^^。