コロナのお陰でもらえた時間

お久しぶりです!最近は主人と家具作りに夢中になっておりました(笑)。

というのも3月の自粛要請を受け主人の仕事(イベント関係)が全て中止になり、主人からは「今年はお金入ってこないかも。でも時間はあるよ・・・」と言われ致し方ない状況に。早速「じゃあ、洗面所のここにぴったりの白い棚を作って欲しい」とお願いしてみました。

D I Yなどやった事がないのにスキマにピッタリでした。「すご〜い!」と言うとご満悦のご様子。クククッ!

いつも「代わりにのんびりしておくね」「代わりに寝ておくね」と私が言うほど主人は仕事大好き人間なので、家の仕事を手伝ってもらえると大助かりです。

まずは自給自足の練習(この先どうなるか分からないので・・・)からです。ちっちゃい畑を作ってみました。

今はナス・ワケギ・バジルが成長しております。

お次はもしガス・電気が止まっても煮炊きができるように外用テーブル(炭火用)を作り

色塗りを手伝いました!

こんな風に出来ましたよ。

試し焼き〜(^o^)

予想以上に上手く出来たので、家にあった家具を分解して本棚や棚・机をリメイクに挑戦!

整体部屋の家具も作り替えました!

以前から欲しかったリビングの丸テーブルにも挑戦したのですが、丸くカットするのは難しいですね(私は押さえてただけですが・・)

こんなふうに手伝ってみると、プロの職人さんの凄さがわかります。正確にノコギリで木を切ったり、道具を使いこなす難しさ、なんと言っても根気が必要です。私は暑いのですぐ休憩したくなるのですが、主人は「根気の塊」なので上達が早いし作業が進みます。

近所の方が通るたびに「一生懸命だね。何作ってるの?」「今度は何?」「もうそろそろ展示会かしら?」「ウチのも作ってもらおうかな」など声をかけてくれて、主人もすっかり皆さんと顔なじみになりました。よかった良かった。それに面白いことに、整体のお客さんがなぜか増えて只今予約が取りにくくなっております(笑)。主人の仕事も半年ぶりに違った形でやっと動き出してきました。

一見仕事とは関係ないことでもやってみると思いがけない事が起こったりするので、こんな時こそ『落ち込む暇を作らない(与えない)』というのは大事だなと思いました。

生まれて初めて作ったナスも暑くてしんどそうですが、毎日「成長したね。すごいすごい!」と話しかけていたら、ちゃんと大きくなっています。

うふ。かわいい♡

人間も同じですねぇ〜。あはははは♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

 

では、また。^^。