ご機嫌な身体と不機嫌な身体

すっかり春らしくなりましたね〜

ツツジがあちこちで咲き始めて・・・

外がとっても綺麗でお散歩も楽しいですね!

さて、久しぶりに恵比寿のテアトル・エコーで、お芝居を観てきました。(コロナ禍で中止が続いていたのでやっとの再開です)

若い二人の結納の日に勃発する家族の新事実・本音・本心から、「こういうことあるなぁ〜」とたくさん共感させられました。
普段は
・相手のことを思って本音を言わない人
・相手のことを思って本音を言う人
・相手に自分の思いを言わせようとする人
・思ったことをすぐ口に出す人
・思ったこと(本心)が言えない人
・思い込みが激しい人

いろんなタイプがおりますが誰かが本音を言い出すと「本当は私だってこう思っていた!」と言い出します。最初から本音を言っていればそんなことはないのですが、大人ってやつは時と場合・立場によって厄介なことになったりします。そこに感情が絡んで人間関係がもつれるんでしょうね。最後は子供の頃の気持ちを思い出させてくれる・・・そんなお話です。役者さん達がベテランなので迫力ありましたよ!

皆さんは日頃から「本音」を言ってますか?

先日父(舅)が「腰の調子が少し悪いので見てほしい」と来てくれました。そんなに痛そうではありませんが顔が黒ずんで不機嫌そうに見えました(怒っているわけではありません)。施術をして血流が良くなると顔に赤みが差し、始め大人しかった父が昔話や家族への思いを色々聞かせてくれました。途中で「左の薬指が全然曲がらなかったのに、曲がるようになった!」と言って何度もグーパーをして喜んでいたので、「父ちゃん頼むよ!いよいよになったら何とかするけど、死ぬまで元気でいてもらわないと困っちゃうからね」とつい本音を漏らすと、「おーそうだな、困っちゃうよなぁ〜」と言って笑ってくれました。本音って伝わるものですね!優しい舅で良かった(笑)。

施術前と施術後の写真を見せると「これじゃダメだよなぁ」と施術前の写真を指差して笑いました。「薬指って肩甲骨周りが固まってると、動きにくくなるから・・・」と言って伸び伸びケアを伝えると、「わかった毎日やるよ!ようちゃんどうもありがとう」と言ってご機嫌な顔で帰って行きました。

身体をご機嫌にしておくと気持ちもご機嫌になります。花を見て楽しんだりお芝居を観に出かけたり、好きな事に夢中になったり、たまには整体を受けてつい本音を漏らしたり、自分のご機嫌を取れるといいですよね。

ちなみに父ちゃんの写真です↓

家に入ってくるときは80代に見えましたが、帰りの背中は60代に見えました。

ご機嫌な身体はかっこいいでしょ!うふふ(^o^)/

 

では、また。^^。