香港でヨガ+整体+美味しい食事

私が卒業した手力整体塾へ、なんと香港から学びに来られていたMさんが今月卒業しました。(おめでとう!)

望年会でお会いし、実は今年の6月にそのMさんがいる香港へ遊びに行ってきました。

日本から飛んで~~~香港初上陸!かなりムシムシして暑かったのですが、どこへ行っても冷房ガンガンなので耐えられます。


ピークトラムに乗って、高い場所から撮った写真です。私がイメージしていた香港!って感じです。
高いビルがここまで密集してるなんて、いったいどうやって建てたのか不思議ですね。


え~~~っ!建物を建てている足場が『竹』なので驚きました。鉄筋じゃないのです。竹は本当に丈夫なんですね。しなるけど折れないし鉄骨より軽くて足場が組みやすいようです。知恵ですね~!・・・でもちょっとビビります。


何食べようかなぁとブラブラしていると、鳥の丸焼き(?)に出会ったり・・・

あらあら豚足でしょうか?結構生肉がぶら下がっている光景をみました。何でもすぐに冷蔵庫へ入れる習慣がついている日本人にとってはちょっと衝撃的ですが、燻製作りを始めた私は腐らない方法があるのだろうと面白がって見ていました。(魚や野菜だって天日に干すと長持ちするので、そんな感じなのかと思います。違ったらすみません)

あちこち歩いて地元の人が利用してそうなお店に入りました。たぶん安くて美味しいかなと思いまして・・・。広東語も英語も話せないのにやってしまった気がしましたが、入ってしまったものは仕方がない「どうやって注文するんだろう・・・」。ドキドキしながら身振り手振りで、あとはメニューを指さし「ワン」とか「ツー」とか言ってみました。何とかなるものですね。安くて美味しい飲茶が出てきました。うふ、楽しい!

次の日は、打って変わってMさんの家族と一緒に、Mさんのご主人が経営している『浙江軒』(中華料理店)で昼食を頂きました。

食べたことのない食べ物や味だけど美味しかったです。一番美味しかったのは甘辛の大根の漬物です(怒られそう~)。雰囲気も良く高級な感じのお店でした。後で調べたらミシュラン一つ星と書いてありました。なるほどねぇ。

しかも夜はMさんが経営している『AZIZA』というお店でエジプト料理をご馳走になり、以前Mさんと一緒にお会いしたエジプト人のMくんにも会えました。Mさんのお店はMくん家族が働いています。お父さんが英語でどんどん話しかけてくれましたが、意味がわからないのでひたすら「わかんな~い」と言いながらゲラゲラ笑っていました。やはり言葉が通じないのは損ですね!きっと面白いことを言っていたに違いない(笑)。

Mさんは日本人ですがご主人は香港の方。そして5人の母親でありヨガの先生。今も自らヨガを習い続けているし、お店も経営している。そんなMさんが私の卒業した手力整体塾を選び、学びに来るなんて卒業生の私にとってもうれしいことなのです。はるばる香港からとは頼もしい!こんなに遠くから・・・。

整体とは「体を整える」と書きますが、けっして整体師が整えるわけではありません。私たちはまず痛みを取り、お客さんの身体が整っていくような身体の使い方、セルフケアなどをお伝えしていくことが仕事だと学びました。同じ手技や考え方を学び、伝え方のスタイルは人それぞれ。そこに独立の面白さがあります。Mさんはヨガベースなのでしょう。(*^_^*)

さて、香港旅行は続きます。
香港での移動は主にバスと地下鉄です。東京で暮らしていた経験が役に立ちました。地下鉄は東京より複雑ではないので、落ち着いて切符を買い標識通りに行けば迷うこともありませんでした。バスはおつりが出ないので小銭がない時はコンビニで飴を買ったり、飲み物を買ってくずしたり小銭にチェンジをお願いするとしてくれました。

ゴンピン360というケーブルカーで(ガラスの床のクリスタルキャビンに乗って)ランタオ島へ行きました。海や山の上を通るので、下を見るとヒヤヒヤします。一緒に乗り合わせた韓国の方々と写真を撮り合いとても盛り上がりました。

降りると、座位では世界一大きい天壇大仏がお待ちかねです。

でかでか!ありがたーい!階段を上って行くともうすごい迫力です。
近くにお寺があり、前日写真を撮った大好きなジャッキーのことを思い出し・・・

お寺の前でエイ!ヤァ!

と調子に乗ってみました。えへへ。

はい、そうね。うん。うん。

マカオ島にも行ってカジノでがんがんギャンブルを・・・

やらずにひたすらやっている人を見学しました(笑)。いるだけでウキウキします。

世界遺産のセントポール天主堂跡。歴史についてガイドさんが話してくれたのですが、話し方が上手というか面白くて歴史の内容はすっかり忘れてしまいました。ガイドさんが「アイドルのチケットが取れた!」と携帯を見てから、めちゃくちゃなテンションで喜びを隠しきれないのです。仕事どころではない!わかります!歴史も大事だけど今も大事ってことで・・・(笑)。

他にも街並みを楽しんだり、買い物街へ行ったりしてあっという間に旅が終わりました。Mさんがいなかったら今回「香港へ行こう」とは思わなかったので感謝です。十数年振りの海外旅行でパスポートを取るときからワクワクしました。言葉の通じないところでは移動・食事・買い物・・・すべてがハラハラドキドキで、19歳で北海道から東京へ出てきた時の感覚がぶわぁ~っと甦りました。ちょっと若返った気がします!お肌つやつや~♪

ヨガ+整体+妻+5人の母親+経営者+これからも進化する予定のMさんがいる香港。ぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょう。

いろんなことをしているMさんはめっちゃ若いですよ!

 

では、また。^^。