連日猛暑だったので今日は23℃・・・涼しいというか寒くさえ感じてありがたいです♪

さて、7月26日(木)葉山の花火大会へ行ってきました。

写真では人が多そうに見えますが思ったより混雑していなかったので、敷物の上に寝転がって花火を待ちました。

花火が始まり逗子海岸のすごい花火大会を観た後だったので、花火のボリュウムは少なく感じましたがキンキンに冷えたビールとおつまみを食べながら、海と花火のコラボをゆったりと楽しむことが出来ました。海辺の花火って本当に素敵です。

しかもおつまみは自家製ハム。私は赤身の豚肉が好きなので今回は赤身を燻製にしてみました。塩と粗挽きコショウをたっぷりとふり掛け、ラップをして3日間冷蔵庫で寝かせ弱火で40分燻煙して出来上がりです。簡単な方法を教えてもらってから、いろいろ応用が出来てチャレンジしやすくなりました。

こんな感じの赤身(スーパーで498円!)を買ってきて・・・

こんな感じのハムが出来ました。買ったハムは着色しているのできれいなピンクですが、塩・コショウだけのハムはグレーピンクってとこでしょうか?味は良いですけどね。無添加や無着色にこだわったことがないので、自分で作るまでは市販のハムが着色されていることに気付きませんでした。ま、これからもよほど毒々しいもの以外はこだわらないですけどね。

ただ美味しい物には目がないのです。うふふ。

さてさて、お墓参りへ行ってきました。暑過ぎてすでに日焼けした肌が焦げそうにビリビリしました。ご先祖様も暑いでしょうからお墓の上からじゃんじゃん水をかけてきました。帰りに近所の「日の出園」で、メディアにも紹介された『ほうじ茶金時氷』を食べました。お茶屋さんのかき氷だけあってお茶の味が濃くて美味しかった~!

大人気で混んでいました。玄米茶・抹茶など他の味もあるのでまた食べに行きたいと思います。他のものも美味しそうでしたよ!

さらに、盆踊りに参加してきました。顔見知りの方が一人もいなかったのですが、浴衣を着た踊りの上手そうなおばさまに「初めて参加するんですけど、ここに入っても良いですか?」と言って、おばさまのまねをしながら踊ってみました。

仕事帰りの主人が通ったので主人も誘いましたが、首を横に振って去って行きました。仕事で疲れちゃったのかな。お仕事お疲れ様でーす!汗だくで踊り帰りにはお手本のおばさまとハイタッチをして、「また来年!」と言って帰ってきました。子供たちもいっぱいいて盛り上がりました。来年は浴衣を着て行こうかしら♪

 

それにしても最近は暑とかゲリラ豪雨とか爆弾低気圧などなど・・・なんだか怖いイメージの名前が付けられてますよね。災害レベルだから仕方ないのかもしれないけど、地球から言わせればわざと猛烈に暑くしているわけではなく、ゲリラ的に雨を降らせてるわけでもない、ましてや爆弾だなんて・・・。人間が自然を壊しておいてそれに対処しているだけなのに、ひどい言われようだなぁと思っているかもしれませんよね。せめて人間側は楽しそうなイメージもちょっとはあるような名前を付けたらどうでしょう?

例えば・・・ゲリラじゃなくて・・・花火豪雨とか、あめ玉豪雨・・・う~ん?よく考えると名付けるって難しいですね。名前付ける人ごめんなさい。でも、昔より気温が上がったり環境が変わっても、受け止める側がイメージに呑み込まれないようにしたいですね。明日の夜から明後日は台風接近のようなので出来る準備をしておきます。最近はもう準備が当たり前になってきました。

そういえばご近所さんが「台風の前には多めにおにぎりを作る」と言っていたので、私も真似しようと思います!

皆さんも気をつけて下さいね。

 

では、また。^^。