今までにない職業をつくる!

私は4年前『今までにない職業をつくる』という本を見つけました。それは武道研究者の甲野先生が書いたものでした。

大きな柔道選手をいとも簡単に転がしてしまう甲野先生をテレビで見て、「どういうことなんだ!」って思いました。どうしたらこんな風になれるんだろう?日本のスポーツ選手は皆んなこれを習えばいいのに・・・なんてその時は安易に思いました。整体の勉強で「身体はテコで動いている」とか「身体を一つにして使う」と習ってはいましたが、こういうことなのか!!ととても興味が湧きました。

本を読み終えると、なんだか懐かしい気持ちになり、私の尊敬する祖母や整体を教えてくれた先生も同じようなことを言っていたなぁと思ったのです。自分の信じた道を進んで行けばいいんだ、間違いに気付いたら直せばいいし、ときどき横道にそれたり寄り道したり、回り道もあるけれど進めばいいんだ・・・そんな当たり前のことを再確認出来たありがたい本だったのです。

で、デヘへッ(*^_^*)

なんと、先週、偶然、京都の新幹線のホームで甲野先生を発見しました!

私は「うわぁ~~~!!あの甲野先生だ!!」と胸を躍らせながら近づいていき、ずーずーしく一緒に写真を撮ってもらいました。

う、う、うれしい~~~!!うひょ~~~!!

先生はいたって普通に「待ち合わせしてる人と会えないんだよなぁ」と私に言うもんだから、一緒に探してあげたかったのですが、新幹線が来てしまい「先生、ごめんなさい!ありがとうございました!」と言って乗ってしまいました(汗)。あのあと会えたのかちょっと心配になりましたが、うれしさの方が大きくてウキウキニタニタしながらあっという間に東京に着いてしまいました。

私は新幹線の中で思いました。

奈良での整体の勉強会へ参加したお蔭・・・

練習後にお抹茶まで頂いて・・・

帰りにぶら~っと清水寺へ寄り、

すこぶる天気の良い景色を楽しんだお蔭・・・


そもそも前日に結婚20周年ということで、かに道楽に連れて行ってくれた主人に

「明日奈良に行ってもいいかな?ちょっと紅葉観たりウロウロしてきたいんだけど・・・」と言うと、笑いながら「明日?どうせ行くんでしょ!あはははははは」と言ってくれた主人のお蔭(?)

いつもは感謝をすっかり忘れちゃってるけれど、さすがにこの偶然はみんなのお蔭だって思いました。本当にうれしかった!皆さんありがとう(*^_^*)

家に帰り4年ぶりにまた本を読んでみると、なぜか前より面白い本になっていました(笑)。

『今までにない職業をつくる』・・・これを教えて下さった甲野先生は私がワーキャー言っても、動じることのないどこにでもいそうなおじさんでした。誰に対してもいつでもどこでもこういう感じなんだろうなぁ。すごい人だなぁと改めてファンになりました。

よくよく考えると偶然のようで偶然じゃない。私が急きょ新幹線の乗車変更をしてあの電車にしなければ、会えなかったのだからやっぱり私(自分)のお蔭かな。

あ、やっぱりすぐ感謝を忘れちゃう。はい、みんなのお蔭です♪

 

では、また。^^。