小学生の卒業文集に書いた夢は叶っていますか?

皆さん、突然ですが小学生のとき卒業文集に書いた夢、覚えていますか?

最近見たYouTubeで、鴨頭(カモがしら)さんという方が『そう思ったらそうなる』とおっしゃっていたので、そうなっているかなぁと子供の頃を思い出してみたわけです。

私は「漫才師」か「老人ホームのおばちゃん」になりたいと書きました。人に笑ってもらえたり誰かの応援をするのが好きなのでそう思ったのです。今の仕事・・・そんな感じになっているかも。おおー!

整体師になりたかったわけじゃないけれど、自分の腰痛・肩こり・冷え・貧血・・・辛かった身体をなんとかしたくて勉強をし痛みが怖くなくなったので、同じように困っている人に伝えようと思ったので・・・そうなってますね。あはは。

私は身体の勉強をして本当に良かったです。自分のことはもちろんですが、一家に1人身体に詳しい人がいれば心強いと言ってもらえます。私が子供の頃は祖母が頭痛や腹痛・火傷や怪我を「手あて」してくれました。科学的な根拠はありませんが経験と知恵で治っていました。

整体の勉強・・・深く知ればしるほど当たり前のことをやる重要性に気づかされます。

去年私はセラピスト講座を受け「魔法の触り方シルクタッチ」というのを学びました。「手あて」の進化バージョンだ!と思いました。お客さんにも「こんなの習ってきたよ〜!」って、手を触ったらシワが伸びて驚いてくれました。脚の浮腫みも細くなり、中年太りへ直行せずにすみました。やれば誰でも変化します。

講師の美脚師:森田さん(右が現在50歳の写真)

素敵でしょ!「健康で元気で綺麗な女性を増やしたい」という森田さんに大賛成です。

今年も東京で講座があるそうなので、興味のある方はぜひこちらを見てみると良いですよ。

→シルクタッチ無料動画プログラム

あ、変なサプリメントや器具など売りつけられたりしませんからどうぞご安心を!(笑)

今年はこの「魔法の触り方シルクタッチ」も取り入れて、整体セッションをコースにします。私がそうだったように長年腰痛で困っている方や、肩こり人生から抜け出したい、ずっと浮腫んでいる脚なんてもう嫌だ!と思い続けている方向けのコースです。

只今、着々と準備しておりますので、もう少しお待ちくださいね。

 

『そう思ったらそう』・・・

いい言葉だなぁ(о´∀`о)

「今年はウエスト➖10センチ!」・・思うだけ思っておこ♡うふ。

では、また。^^。