本当にかっこいい人は常に準備をしている

連日の平昌オリンピック、ハラハラドキドキですね!

羽生選手、心が震えて号泣しました!かっこ良かった~!ホントかっこ良かった!
宇野選手、あのかわいらしさは何なのでしょう。インタビューを聞いて「若いってステキだな~」と素直に思えます。
小平選手、あの目、冷静でしたね~。本当にすごい人です。積み重ねたものによって、あんなこともこんなことも出来るようになるのですね。いや~本当にかっこいい!

今日も楽しみに応援させてもらいます!!

さて、近所に住んでいる舅が肺炎になり、それを心配して姑は喘息が出ました。姑が出かける用事があった日、舅が調子が悪いというので見に行くと、手が小刻みに震え脚に力が入らない様子でした。熱はないようでしたが、これから上がるのではないかと思いテレビを見ていた父に「とりあえず寝たほうが良いよ」と言いました。私は仕事に戻り2時間後にまた様子を見に行くと、赤い顔をしていたので熱を測ったところ8度7分。脚に湯たんぽを入れ頭はアイスノンで冷やし、コンビニで栄養ゼリーと栄養剤を買って飲んでもらい、布団をしっかりかけて寝てもらいました。

夕方、母が帰ってきたので一安心。ホッとした瞬間私は鼻水ダラダラ・くしゃみが止まりません。こんなにもくしゃみが止まらない経験は初めてで次の日半日寝てました。起きると「どこにこんなに溜まっていたの?」と思うほど大量の鼻水がカンデモカンデモ出てきました。出かける用事があったので、お風呂に入り身支度を整え出かけたところ、気が付いたら治っていた感じです。その後、父と母の様子を見に行くと二人ともダウンしていました。あちゃ~!

ま、そんなこんなで一週間が経ち、お蔭様で昨日あたりから二人とも元気な様子。

今回思ったことは「父ちゃん、熱を出せるなんてすごい!」ってこと。80歳を過ぎて9度近く熱を出せるのですから。私も久しぶりに風邪(たぶん)を引き、出すもの出したらスッキリしました。症状は止めずに出したほうが良いですね。会社勤めだと、咳・くしゃみ・鼻水などは嫌がられそうですが、せめて帰宅後は症状を止めずに出してしまった方が、早く改善すると思います。ケガもそうですが、身体はいつも治そうとしてくれていますから。

久々に風邪を引いて「やっぱり身体は良く出来ているなぁ」と実感しまくりです。(*^_^*)

さてさて、梅があちこちで咲いていますね~♪

時期が来るまで、ちゃんと準備をして咲きます。

かっこいいなぁ!

人間も同じだなぁ~(*^_^*)

 

では、また。