「自分の身体は自分で戻す」を目指しませんか?

あちこちで桜が咲いてきましたね。いつお花見やろうかな。うふふ(*^_^*)

さて、少し前に告知していた4月からのセルフケア教室についてです。

いつもお客さんには最後にセルフケアをお伝えしていますが、だんだん自己流になったり、忘れちゃったり、質問をして下さる方もいますがなかなかメールでは伝えきれないこともあるので、良い方向へ向かって行きたいという皆さんのお気持ちに応え、セルフケアだけの時間を作ってみることにしました。

なので、4月からのセルフケアの内容は

●基本的な身体の仕組み
●痛みの出やすい身体の使い方
●痛みの出にくい身体の使い方
●そもそも「痛み」とは何か
●力が入ってる身体と力が出せる身体の違い
●理想的な姿勢や歩き方はなぜ理想的なのか、どこが理想的なのか
●自分の苦手な動きを発見してみる
●自分の身体への触り方・自分以外の人への触り方

などなどお話しながら身体を動かしていろんな発見をしたいと思います。今はたくさんの人が100歳まで生きられる時代です。たまには人に頼っても良いけれど、自分で出来ることが増えれば人にも伝えていけます。自分も自分の周りの人も元気でいられたらいいですよね。詳しくは(日時・お教室代・持ち物など・・・)来週末にまたお伝え致します。(只今、日時の調整中です)

 

今日は膝痛のお客さんに実験をお願いしました。「10秒くらいで出来ることなんですが毎日やってもらえますか?」と言うと「これなら出来る!」というので、1ヶ月間とりあえずやってもらうことになりました。理論的には変化があると思いますがどうかなぁ。自分の手でも身体は変わるよ!っていう実験なのです。うふふ。

ご協力感謝致します!(ちなみに膝の痛みは取れました。痛みの出にくい膝を目指すための実験です)

 

さてさて実はわたくし、今月からある講座に参加しています。

私が独立開業したころ見つけた整体師さんのブログがありまして、いつも「なるほど~、そんなことに気付いてすごいなぁ」と思いながら、その方の実行力と発信力に勇気を頂いておりました。どんどん勉強と実行を繰り返しなんだかすごい人になっています。会社を起こし塾もやっていて、身体の使い方の動画にはとてもお世話になりました。

で、その動画によく映っていた女性の塾生さんがいて、「あれ?前より痩せた?」とか「引き締まった?」などと勝手に気にしていたら、その方『美脚セラピスト』になっていました。関西で活躍されているようですが、なんとこのたび東京でも講座を開くというので「ぜひ会いたい!」と思い、会いに行って講座も申し込んできました。

6,7年前から読ませてもらっているブログからの縁です。もちろん向こうは私のことなど知りません。

その方も勉強と実行を繰り返して素敵な身体になっています。動きも滑らかで、体重は昔と変わっていないそうですがめちゃくちゃ細く見えます(実際に9号の服から7号になったそうです)。ものすごく不調な体から健康へと戻し、さらに太りにくい体を手に入れてとても楽しそうです。

そりゃ会いに行きたくなるでしょ(笑)。

私も自分の不調から整体の道へ進み、痛みは怖くなくなったもののまだまだ自分の動きを変えたい(元に戻したい)と思っているので、学びながら実行あるのみです!今年中には美脚になって軽やかに動いていることでしょう。うふ。

私の整体の師匠・ブログを読ませて頂いている整体師の方・合氣道の先生・美脚セラピストの講師・・・そして私に生き方を教えてくれた祖母の話は、根本的には同じことを言っています。本当に大事なことはそういくつもないのだと思います。ただ同じことを言っていても真実に辿り着く道のり(方法)は少しずつ違います。同じ山の頂上を目指すとしても何通りかの道があるように、自分で選んで進めば良いのです。

でもね、なかなか一人で進むのは難しいので同じ方向を向いている人達と、私は一緒に進んで行きたいのです。

「私は昔から肩こりなの」
「昔から腰痛持ちだから・・・」
「身体が硬いからそれは出来ない・・・」
「昔から姿勢が悪いのはわかってるんだけど・・・」
「私は冷え性だから・・・」
「脚がむくみやすい体質なの~」
「気をつけないと太る体質なの~」

私はこんな言葉を言っていました。昔からっていつからなのでしょう?産まれたときからじゃなければ改善出来ることを教えてもらい、いろんな不調が改善されました。冷えやむくみ・どうして太るのかを知って、ぜひ同じ年齢でも他の人より「若いわね~」って言われましょう!うふふ。

そういえば、63歳で亡くなった母がいつもこんなことを言っていました。「太ってるからそれ食べない」。母は私が子供のころから太ることを気にしていました。少しはダイエットするのですがすぐに飽きてしまいます。結局亡くなるまで同じ体型でした。驚くほど太ってはいませんでしたが「私は太っている、太りたくない」という呪いにかかっていたように思います。人生は長いようであっという間。好きなものを食べたいですよね~♪

母は便秘がちで冷え性で脚がむくんでいました。「今の私ならアドバイス出来るのに・・・」と思います。ま、その代り80代の父がすこぶる元気で人生を楽しんでいるので良しとしましょう。

皆さん、もし気にしていることや改善したいと思っていることがあるなら、早く方向を変えませんか?

方法はお伝え出来ますよ~!

 

 

では、また。^^。